News

SATOMI KAWAKITA JEWELRY ” 期間限定受注会 ” @オンラインストア

2021年10月1日(金)より、SATOMI KAWAKITA JEWELRYがCULET ONLINE STOREに登場。

自然の中に見つけられるような形や素材感、古い建物やそのインテリアからインスピレーションを受け、ニューヨークで培われた職人としての技術力と確かなデザイン力をベースに、日本人デザイナーらしい繊細なジュエリーを生み出す《SATOMI KAWAKITA JEWELRY》。

CULET ONLINE STOREにて8月に開催した第一段のイベントに続き、10月1日(金)からは第二段の受注会が期間限定で始まります。

今回はブランドの中でも人気を誇るネックレスが登場する他、繊細なテクスチャーデザインが活きる地金のリングを中心に、新たな12型のアイテムが登場。第一弾に続き、スタッキングには欠かせない豊富なラインナップが揃います。

ブランドのアイコン的存在ともなっているHexagon コレクションからはネックレスとピアスをご用意。ホワイトダイヤモンドやブラウンダイヤモンドを六角形の台座にセッティングし、シックなスタイルにモダンさを加味した雰囲気が人気のデザインです。

日常の定番アイテムとして一つは持っておきたいシンプルなダイヤモンドジュエリーは、ギフトアイテムでもおすすめです。

SATOMI KAWAKITA JEWELRYといえば、表面に施された繊細なテクスチャーによってクラフト感や絶妙な歪みが残る地金のリングが、豊富なラインナップで揃うことでも人気を博しているブランド。

お持ちのリングと組み合わせることで、幾通りにも自分だけのお好みのコーディネートが仕上がります。

オンラインでの販売は期間限定となり、第二弾の10月に続き次回は12月に開催予定。一点ずつ集めてコーディネートを完成していくのも一つの楽しみです。

過去に開催したイベントで品揃えが豊富なゆえお悩みになられていた方、店頭にお越し頂くことが難しい方、是非ご自宅からもゆっくりご覧頂けるこの機会に、お好みのデザインを探してみてはいかがでしょうか。

受注品はご注文頂いてから、約2ヶ月半後にお渡しを予定。SATOMI KAWAKITA JEWELRYの商品は、下記のリンクページにて、10月1日(金)10:30より公開いたします。

CULET ONLINE SHOP/SATOMI KAWAKITA JEWELRY商品ページ

talkative ” LIMITED PIECE パライバトルマリン&オパールコレクション ” @伊勢丹新宿店

2021年9月25日(土)より”LIMITED PIECE パライバトルマリン&オパールコレクション” を開催。

talkativeの中でも特に毎年人気を博している、10月の誕生石を集めたトルマリン&オパールコレクション。

今年はCULET伊勢丹新宿店では初となる、鮮やかなネオンカラーが魅力のパライバトルマリンが登場いたします。

ソーダ水のように眩しく弾けるほどの輝きは、パライバトルマリンでしか表現できない美しさ。独特なグリーンブルーで、自ら発光するようなその発色が、トルマリンの中でも最高峰とも言われています。

こちらの母岩がミックスされたパライバトルマリンマトリックスは、まるで水平線のようなブルー&ホワイト、そして赤紫のトルマリンが差し色になり、エレガント且つプリミティブな存在感を醸しています。talkativeならではの個性溢れる逸品です。

talkativeが得意とするオパールからは、ピュアでクリーンな印象のホワイトベースのオパールを集積いたしました。

クリアホワイトの世界から放たれる色とりどりのプレイオブカラーは、どこか儚げな秋の空模様のようでもあり柔らかな印象でもあるので、どんなファッションにも溶け込んでくれるコーディネートしやすいオパールたちです。

デザイナーのマロッタ氏が1点1点丁寧に選び抜き、インクルージョンや色の重なりなど表情が十人十色に異なる稀少なルースたち。見ているだけで心がときめくジュエリーが一堂に勢揃いするこの機会に、是非ご覧ください。

尚、こちらの商品のお電話注文は《9/25(土)午前10時30分》よりお承りをさせていただきます。午前10時30分より前のご注文は承る事が出来ませんので、恐れ入りますが予めご了承くださいませ。会期中は店頭やお電話共に混み合う事がございますが、順番にご対応させていただきます。

Yoi Iniki “新入荷アイテム登場 ” @オンラインストア


2021年9月17日(金)より、人気のコレクション”SEN”からピアスが登場。

2015 年カウアイ島の小さな町ワイメアを拠点にスタートした、Yoi Kojima, Noi Kojima 姉妹が手がけるジュエリーブランド、Yoi Iniki(ヨイ イニキ)。

身体に直接線を描く独特なデザインメソッドを構築し、ダイヤモンドやブラックパールを用いたファインジュエリーは、シンプルな形の中に表現される有機的なデザインが特徴です。

今回は人気のコレクションSENから、7種のピアスが新しく登場いたします。

円柱状の金線、そしてそのサイドにあしらわれたブラックパールやダイヤモンド。

耳からすっと伸びる直線的なゴールドのラインが、強すぎず程よいスタイリッシュさを演出します。

長さによって雰囲気が大きく変わるbud/stem/growの3種類展開なので、左右でバランスを変えたりとアシンメトリーの組み合わせもおすすめです。

深い輝きが大人の上品さを醸し出すブラックパールは、落ち着きのある洗練された印象を与え、主張しすぎないパールの絶妙なサイズ感の良さを楽しめるのも魅力的。

以前よりご紹介しているネックレスやリングと共に、セットアップのスタイリングにする事で、一層エレガントな雰囲気を纏ったコーディネートが仕上がります。

こちらも新入荷アイテムのANINIネックレス。

リング部分に付いた留め具により長さの調節が可能で、滴るように胸元に落ちる南洋パールが、なんとも上品かつモードな印象に。

品のあるブラックカラーのパールと素肌に光る華奢なラインのネックレスチェーンは、女性のみに限らず男性にも嗜んで頂きたいデザインです。

1mm幅の細い18金のリング側面に、同じ細さの4mmのプラチナが沿うバイカラーリングの”cycle”や、5種のデザインの異なるチェーンを流れるように繋いだ星座を意味するコレクション”constellation”。その他のアイテムも引き続き、CULET ONLINE STOREにてご紹介しております。

新入荷のピアスやネックレスは、9月17日(金)10時30分より下記のリンクにてお取り扱いが始まりますので、是非この機会にオンラインストアでのお買い物をお楽しみください。

CULET ONLINE STORE / Yoi Iniki

TOMOKO FURUSAWA JEWELRY @ オンラインストア

2021年9月6日(月)より、TOMOKO FURUSAWA JEWELRYが登場。

デザイナー自らが厳選して買い付けた美しい石に、遊び心あるアーティスティックなセンスを加えた、全てが一点物のジュエリーで人気を集めるTOMOKO FURUSAWA JEWELRY。

今の時代に合わせて生まれた新しいコレクションや耳元を彩るイヤーカフまで、ブランドを代表とするラインナップのご紹介が新しく始まります。

“マスクジェニック・バーピアス”

マスクスタイルがニュースタンダードの今、マスクと一緒でもストレスフリーに着用できるという着眼点から生まれたコレクション。

吸い込まれそうに透明度の高いジェムストーンが、ミニマムなゴールドバーに浮遊するように添えられたコンテンポラリーなデザインのピアスです。

その日の気分や合わせるピアスによって、バーを横向きや縦向きにつけるのも自由。シングルピアスなので、左右で異なる石のものを組み合わせたり、イヤーカフとの重ね付けで自分だけの色合わせを愉しむのもおすすめです。1石から3石の天然石を組み合わせたデザインまで、カラーバリエーション豊富にご用意しております。

“おとなのイヤカフ”

ゴールド部分はK18YGを使用し、高品質な天然石による人気イヤーカフシリーズは、さりげなくクラス感を纏えるアイテムとして重宝し、おとな女性にこそ是非楽しんでもらいたい1点。

色やカット、大きさが異なる絶妙な組み合わせが、心躍るデザインです。ピアスと一緒に重ね付けすることで、耳元に優しい彩りを添えてくれます。

1点物リングはサンタマリアアクアマリン、ピンクサファイア、イエローオパールをご用意。デザイナーの審美眼によって丁寧に選ばれた天然石は取り入れやすいボリューム感を残し、重ね着けをした際に美しく手元を彩るスパイスとして計算し尽くされています。

天然石の融合によって生み出される調和が特徴的なTOMOKO FURUSAWA JEWELRY。

新入荷のアイテムは、9月6日(月)10時30分から下記のリンクより掲載が始まります。是非この機会にご覧ください。

CULET ONLINE STORE / TOMOKO FURUSAWA JEWELRY

talkative “新作WISH登場 ” @オンラインストア

2021年8月31日(火)より、新作”WISH” に加え人気のコレクションがオンラインストアに登場

今年6月に登場して以来、店頭での完売が続く程に人気を博している新作コレクションWISH。ついにCULET ONLINE STOREにてお取扱いが始まります。

日々のお守りとなる ”ミサンガ” のようなジュエリーを、という発想から生まれ、古来より縁起の良いモチーフとして愛される「麦の穂」をシンボライズした、スピガと名付けられたチェーン。長さを調整することで、自由自在なスタイルを楽しめるデザインも特徴です。

チョーカーのように二重に巻きつけゴールドの存在感を愉しんだり、ラリエットのように身に纏いデコルテを自由にメイクしたり、手首にぐるぐると巻き着けることも。ブレスレットはアンクレットとしてもご使用いただけ、長さを活かして思い思いのスタイルが可能です。

ダイヤモンドと地金タイプ、ネックレスとブレスレットの4型のご用意となり、オーダーにてご注文頂いてから約1ヶ月半後にお渡し予定です。

そのほかJOINTやCREST、PUFFの人気シリーズも新たにオンラインストアに追加登場。8月31日(火)10時30分より下記のリンクより掲載が始まります。是非ご自宅でゆっくりとお買い物をお楽しみ下さい。

CULET ONLINE STORE / talkative

bororo”サファイアフェア” @伊勢丹新宿店

2021年9月3日(金)より、サファイアフェアを開催

9月の誕生石サファイアは、ブランドを代表する原石シリーズの中でも特にデザイナー自身がこだわりを持ち、豊富なラインナップでご用意している天然石。

ブルーを思い浮かべる方が多いと思いますが、ピンクやオレンジ、イエロー、グリーン、無色透明なものまで多彩で、形も一般的な六角柱状の結晶の他、糸車状結晶、まあるい川石のようなものまで、実に個性豊かです。

今回のフェアでは定番の原石に加え、新作のカボションカットのネックレス、ピアス、リングが登場いたします。

ふっくらとしたカボションのルースには、光を遮ることのないよう一点一点丁寧に四つ爪でセッティング。朝露の儚げで柔らかな丸みがそのままジュエリーになったような愛らしいフォルムに対し、深いブルーの色味が程よく甘さを抑え、凛とした神秘的な表情も感じられます。

差し込む光の全てが凝縮されたような煌めきを内側から放ち、身に着けると晴れやかに気持ちになりそうなサファイア。1点1点異なる色の濃淡や内包物の様子をお楽しみ下さい。

さらに数量限定でのご用意となるのが、ケニアのガルバ・トゥラ産のサファイアリング。深いブルーグレーにうっすらと見えるゴールドがシックな雰囲気を醸し出し、bororoの中でも一味違う、大人な魅力を感じる1点です。

バースストーンシリーズでお仕立てしているのは、青色から緑色が混じった、淡く優しい色合いのモンタナ産。少しくすみのある落ち着いた印象のブルーは、人工的に熱処理等を加えて色を強めることをしていない、天然ならではの色味です。

小ぶりの石を中心にセレクトして、ピアスやネックレス、ブレスレット、ペンダントトップをご用意しております。

そのほか、結晶の形が美しいスリランカ産のサファイアを使用したアイテムもご用意しております。

多彩なカラーバリエーション、石の内部に広がる表情の豊かさ、結晶の形の個性、どれをとっても見飽きることのない天然石サファイア。一堂に揃うこの機会に、是非ご自身だけのお気に入りの1点を見つけてみて下さい。

talkative ” LIMITED PIECE ヘルシーカラーサファイアコレクション ” @伊勢丹新宿店

2021年8月20日(金)より”LIMITED PIECE ヘルシーカラーサファイアコレクション” を開催。

9月の誕生石サファイア。

様々な色彩を持ったマルチカラーなサファイアですが、今回のイベントではその中でもtalkativeらしい大人なヘルシートーンのサファイアが勢揃いいたします。

ヌーディーな淡いピーチカラーのパパラチアや、昨年好評で直ぐ販売済みとなった、可憐な菫色のラベンダー。そっとお手元に寄り添うような柔らかな暖色系の色合い、そしてきめ細やかに優しく煌めく様子は見ていて心が安らぎます。

サファイアといえば鮮やかなブルーがぱっと思い浮かぶかと思いますが、鴨の羽色を意味するグリーン味を帯びたティールブルーのものや、 バイカラーやグラデーションなどニュアンスある希少なサファイアたちは、デザイナーのマロッタ氏が厳選した、talkativeならではの逸品。

見ているだけで心躍るようなラインナップが登場いたします。

神聖な石と言われるサファイアは、ファッションとしてはもちろん、世界にたった一つの特別なエンゲージリングとしてもおすすめ。

一堂に揃うこの機会に、ぜひご覧ください。

なお、こちらの商品のお電話注文は《8/20(金)午前10時30分》よりお承りをさせていただきます。午前10時30分より前のご注文は承る事が出来ませんので、恐れ入りますが予めご了承くださいませ。会期中は店頭やお電話共に混み合う事がございますが、順番にご対応させていただきます。

bororo”インクルージョンストーンフェア” @伊勢丹新宿店

2021年8月13日(金)より”bororo インクルージョンストーンフェア”を開催

「石の中の宇宙を覗く」をコンセプトに、天然石とアームの地金部分が一体化しているそのシームレスな特徴的フォルムで、ブランドのアイコンともなっているロックリング。

今回のフェアでは個性的な内包物が閉じ込められ、鉱物そのままの世界観をお楽しみ頂ける1点物リングを、豊富なラインナップでご用意しております。

中でも今回おすすめのアイテムはガーデンクオーツ。

水晶の中に見える風景は実に多様で、内包物の状態や色、形によって、どこか遠くの山や川辺、海の中、大草原、林や森などを彷彿とさせてくれます。さらに地殻変動などにより水晶の成長が一時的に止まった時に表面に汚れが付着し、またしばらくして成長が再開してという現象が繰り返されることで見える、結晶の中に生まれた成長の軌跡もお楽しみください。

太古の時間を閉じ込めたような、そんなロマンが詰まっているリング。内包物の色味や入り方は一つとして同じものはありません。

内包物が見られる天然石の中でも常に人気を誇るルチルクォーツ。

様々な角度から光の筋が差し込むように、眩い針状の内包物が閉じ込められています。お肌馴染みが良い黄色のルチルクォーツにはアームをイエローゴールドコーティングに、これからの季節にぴったりなシルバーカラーのルチルクォーツにはロジウムコーティングでお仕立てしております。

個性溢れる天然石が一堂に揃うこの機会、持ち運びぶことができる自分だけの箱庭のような特別な1点を見つけてみてはいかがでしょうか。

ぜひ店頭にて、お手にとって石の中に広がる風景をお楽しみください。

ROBINSON PELHAM @オンラインストア

2021年8月9日(月)より、ROBINSON PELHAMがCULET ONLINE STOREに登場。

1996年にビスポーク(オーダーメイド)ジュエラーとしてロンドンに誕生し、英国の伝統と最先端のモード、そしてどこかユーモラスなセンスが美しく融合したファインジュエラー、ROBINSON PELHAM(ロビンソン ペラム)。

英国王室のキャサリン妃がロイヤルウェディグでピアスを着用したことでも話題を集めました。

ウィットにとんだポップなデザインと、背景に潜むロマンティックなストーリーは、遊び心を求めるファッショナブルな大人の女性におすすめのジュエリーブランド。

「身に付ける女性のワクワク感や心地良さを大切に」という想いのもと、伝統的な職人技術と品質への強いこだわりにより生まれる、洗練された美しいデザインをお楽しみください。

英国内にあるアトリエで、熟練の職人が1点ずつハンドメイドで制作している「Orb hoop」と「Orb hoop Ear Cuff」コレクション。

職人技に裏打ちされた高いクオリティを誇る本物の輝きと、計算された上品なボリューム感、そしてファインジュエリーでありながら華美になりすぎないそのデザインは、洗練された大人の女性がデイリーに纏いたい一品です。

単体で着用し、シンプルなスタイリングを楽しむ事はもちろん、フープピアスには「Ear Wish」のチャームを合わせたり、「Orb hoop」「Orb hoop Ear Cuff」とのレイヤーコーディネートをアレンジしてお楽しみ頂くのもおすすめ。

レインボーに配置されたカラフルなカラーストーンや、ダイヤモンドの重なりが引き出す重厚感のある優美な輝きが、耳元を華やかに彩ます。

ROBINSON PELHAMを代表とするコレクションの一つ「STUD CLUB」。

水のない土地でも粘り強く育ち、鮮やかな花を咲かせるその逞しさから忍耐という意味が込められた ” Cuctus (サボテン) ” や、内なる心の目として物事の本質を見抜く力を宿す第三の目 ” Third Eye (サードアイ) ” 、ハピネスの象徴として神様からの幸運のメッセージが込められ、古くから人気のある ” Rainbow (虹) ” など、大人の女性を思わず夢中にさせるチャーミングなモチーフを豊富なラインナップで展開しています。

こちらは遊び心あるハッピーなチャームが揃う、「Ear Wish」コレクション。

“ハピネス”や”情熱”など、それぞれにラッキーな意味を持つモチーフのチャームは、カラフルなフープピアスと組み合わせたり、ペンダントトップやブレスレットチャームとして使ったり、自分らしいパーソナライズなカスタマイズが楽しめます。

《1枚目》スラリと伸びたその姿から美を想起する ” Flamingo (フラミンゴ) ” 。バランス感覚あふれる優美な女性をイメージさせます。

《2枚目》脱皮を繰り返し、その都度皮膚が生まれ変わる事から治癒や再生のシンボルともなっている ” Snake (蛇)  ” 。身につけるとそっと癒されそうな、お守りの存在ともなるようなモチーフです。

《3枚目》忠誠心を意味するモチーフ ” Pawprint(足跡) ” 。真心や誠意を尽くすことを大切に思う気持ちが込められています。

May your “Ear Wishes” come true….

その時の気分や、願いを込めて、自由自在な自分だけのオリジナルストーリーをジュエリーで表現してみてはいかがでしょうか。

ネックレスチェーンとジョイントパーツも別売りで販売しているので、2WAY仕様としてご使用の方はご一緒にお求めください。

天然石のカラーを合わせてリンクさせたり、モチーフのイメージに合わせて選んだりと、それぞれのコレクションを重ねて出来上がる贅沢なレイヤーコーディネート。

ウィットに富んだ遊び心のあるデザインと、品のある大人の女性に向けたハイジュエリーとの融合を、是非この機会にご堪能ください。

ROBINSON PELHAMの商品は、CULET ONLINE STOREにて8月9日(月)10:30より公開いたします。

CULET “Bridal Fair”@CULET伊勢丹新宿店

2021年8月4日(水)から8月24日(火)までの期間限定で、Bridal Fairを開催。

デザイナーズファインジュエリーを独自の視点でセレクトしているCULET。

ファッションジュエリーに加え、ブライダルラインも取り揃えるhimie、bororo、talkativeより、8月4日(水)からブライダルフェアを開催いたします。

期間中にマリッジリングをご成約いただいたお客様には、通常オプションでお選びいただいているダイヤモンド又は誕生石の石留めを、1組様につき1石プレゼント。 ※〈全ブランド共通〉1組様につき1石のプレゼントです。一部対象外のデザインもございますので予めご了承ください。

嬉しい特典がついてくるこの機会に、是非お二人揃って店頭にてごゆっくりとご相談ください。

【 himie / ヒーミー】

“100年経っても大切に受け継がれていってほしい”という思いが込められたhimie。

シンプルなリングの形に表面のテクスチャーをつける事で、手作業ならではの温かみを感じるデザインが揃います。素材やリング幅、表面仕上げを選べるので、自分好みにセミオーダーとして組み合わせてお作り頂けるのが魅力です。

himieでは、ダイヤモンド1石の石留めをプレゼントいたします。

【 bororo / ボロロ 】

1.5mmから5.0mmの0.5mm間隔でお好みの太さにオーダー頂けるbororoのマリッジリング。

エンゲージの起源である甲丸リングに丸みを持たせたデザインは、指になじむよう内側にも丸みを持たせることによりその滑らかな着け心地と、シンプルながらにもぷっくりとした存在感が特徴のデザインです。

素材はK18イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、プラチナの4種、表面はマットとツヤ仕上げからお選び頂けます。優しい着け心地とシンプルなデザインをお楽しみください。

bororoでは、ダイヤモンド1石の石留めをプレゼントいたします。

【 talkative / トーカティブ 】

日常的なファッションに馴染む、ハンサム&ラグジュアリーなWEDDINGラインを取り揃えるtalkative。

リングの接合部を処理せずそのまま主役とした「WELD 」や、クラシカルなローズカットダイヤをシンプルに覆輪留めし縄目模様の腕がついたエンゲージリングなど、”お二人の日々に密やかな遊び心をしのばせて”と思いの込められた個性豊かなデザインが揃います。

talkativeでは、ダイヤモンド1石または誕生石1石の石留めをプレゼントいたします。


是非、一同にご覧いただける空間でお好みのデザインをお探ししてみてください。お二人の未来の道標となるような指輪をご提案させて頂きます。

8月4日(水)-8月24日(火) CULET Bridal Fair